■お問合せ

■会社概要

■製品ラインナップ

昭和40年 4月  創業
昭和44年 4月  株式会社 粉河木工所創設 資本金200万円
昭和44年 9月  第2工場完成、稼動
昭和49年10月  資本金1200万円に増資
昭和53年 6月  資本金2000万円に増資
昭和54年 4月  株式会社 粉河に社名変更
昭和58年 8月  資本金3000万円に増資
平成 6年 4月  上海工場完成、稼動
平成 8年10月  新社屋完成
平成12年 3月  資本金6000万円に増資
平成18年 3月  資本金6800万円に増資
製品ラインナップ
株式会社 粉  河
和歌山県紀の川市杉原100-1
TEL 0736-73-4777

建具部材・襖部材・階段用部材・建築金物の事ならお任せ下さい。


Copyright (C) KOKAWA Co., Ltd. All Rights Reserved


プライバシーポリシー
トップページ
サイトマップ
利用規約
社  名  株式会社 粉 河
創 業  昭和40年4月
設 立  昭和44年4月
資本金  6,800万円
代表者  柏木 孝
本社所在地  和歌山県紀の川市杉原100-1
  TEL 0736-73-4777
  FAX 0736-73-4779
上海工場所在地  上海市青浦区重固鎮北青公路7273号

会社概要

会社概要
社員の一人一人が経営感覚を持って、社会変化に対応していく。
粉河は若い社員が経営会議の中心となって企業の意思決定に積極的に参画しています。
年に一度のレクリエーションや2年ごとの海外研修旅行などを通して、連帯感も高めあっています。
粉河は明るく、活力あふれる企業風土をこれからも大切にします。

粉河は全社員が「経営者」。

粉河が提供する商品はおよそ 550 アイテム。
それぞれにサイズ、色の多彩なバリエーションがあり、取り扱う製品は多岐にわたっています。
ひとつひとつの製品の品質に責任を持って取り組むため、粉河では素材調達から製造、出荷までをすべて自社で行う一貫生産体制を導入。
創業以来のポリシーとしています。
特に材料となる木材の調達については、当社スタッフが現地へ出向いて品質を確認した上で直接仕入れを実施。
さらに加工、塗装の工程のすみずみにまで厳しい品質管理を徹底し、安心してお使いいただける製品の提供に努めています。
ニーズの多様化にともなう多品種少量生産システムを構築しながら、粉河はお客さまのご要望にきめ細かく応えます。

高品質化のニーズに応える一貫体制を実現。

多品種少量生産化の波、高機能高品質化の波・・・。
ますます高度化する時代のニーズに応えて、粉河も住宅部材メーカーとして変革を続けてきました。
めざすのは、快適な住まいづくりのお手伝い。
粉河は喜ばれる製品づくりをとおして、これからも時代とともに歩み続けます。

粉河は「快適な暮らし」づくりをお手伝いします。

昭和 40 年の創業以来、当社は市場のニーズに応える商品開発をめざしてきました。
なかでも戸襖用塗椽は、今日では全国シェアの 6 5 %を占めるに至っています。
また、最近では、木材にプラスチックを含浸させた積層強化木使用の木製レールを開発。
強度と美しさを兼ね備えたウッドシリーズとして、着実に実績を伸ばしています。
他にも、ダンストップかぐや姫など次々とユニークな新製品をお届けし、ユーザーの皆様にご好評をいただいています。
粉河はこれからも高品質・高機能の追求を通して、時代のニーズに応えていきたいと考えています。

時代に応えるオリジナル製品を開発します。

沿革

国際化が進むにつれて、世界を視野に入れた事業展開が中堅・中小企業にも求められています。
中でも製造業は、生産拠点の海外への移転とともに、本国での生産品の高付加価値化を進めていく必要があります。
粉河は平成 6 年、中国・上海に合併プラントを設立。生産輸入をはじめる一方で、平成 8 年には本社新工場・物流センターも開設。
中国プラントを拠点とした貿易や、中国国内での事業展開など、多角化も進んでいます。
粉河はグローバルな視野で明日を見つめています。

グローバルな事業展開で未来を目指します。

弊社上海工場(上海粉河木制品有限公司)

上海粉河木制品有限公司のHPはこちら

(中国語)

弊社の地図はこちら

ドア・ラッピング部材
床・階段関連部材
襖部材
敷居部材
欄間・組子
関連部材
会社概要
沿革
地図
お問合せ